ケノン 偽物 見分け

ケノンの偽物の見分け方法は?

ケノンの偽物の見分け方法は?

 

ケノンは、それ以前に販売されていた家庭用脱毛器の常識を凌駕した名機で、2012年に販売を開始したわずか3日後には、大手通販サイトが取り扱っている約100万商品ある家電の中で、売上ランキングでナンバーワンを獲得するという快挙を達成しています。しかも、この様な人気は現在でも継続しており、2012年3月12日〜2017年8月27日まで285週間連続で、週間脱毛機売り上げランキングでナンバーワンを続けています。

 

ケノンの偽物に注意!!

 

なお、このように大人気を誇るアイテムには、必ずといっていいほど偽物が出回ることになります。これはジャンルを問わず共通していることで、名前や見た目を本物そっくりに装いあり得ないような激安価格で提供するという仕組みです。落ち着いて考えれば騙されることはないのですが、安い値段で購入したいということを願い過ぎると、狡猾な罠にはまってしまうことになります。

 

ちなみに、ケノンはメーカー小売価格は98000円(税込み)ですが、現在の通販サイトでは28パーセントオフの69800円(税込み)で提供されています。このために、新品でありながらこれよりも安い値段で販売しているようなものは、手を出さないようにするのが適当です。

 

ケノン偽物見分け方法はバーコード!!

 

さらに、ケノンの偽物を見分ける方法としては、外箱にバーコードが付いていることが最も分かりやすい目印となります。他には、正規のケノンであれば国内の工場で製造から出荷までを行っていて、1台々々を丁寧に検品しています。そして、その際には誰が検品したのかを示すために捺印した検品証を同封しています。このために、この検品証が入っていない場合や、捺印がないものが入っていた場合は偽物の可能性が高くなります。

 

ケノン偽物見分け第2ポイントは保証書!!

 

また、本物のケノンを購入した場合は1年間のメーカー保証が付加されるので、保証書が商品に同封されることになります。これが、入っていない場合は偽物とみて間違いありません。すぐに、購入先に連絡して正規品と取り換えてもらうようにするのが適切な行動です。

 

ケノンの偽物はデメリットだらけ

 

ケノンの偽物の見分け方法は?

 

なお、偽物を購入した場合の不利益は、マシンの性能自体が大きく見劣るので思うような仕上がりを実現できないということが1番に挙げられますが、それ以外にもメーカー保証や修理の対象にはならないということもかなりの問題です。何故なら、故障してしまった場合はそのまま使えなくなってしまうからです。このために、安いからといって安易に飛びつくのではなく、充分に注意して本物であることを確認したうえで購入しなくてはなりません。



脱毛器ケノン